ここから本文です。

更新日:2020年12月28日

広報かまくら令和2年度1月1日号8面

鎌倉国宝館

鎌倉国宝館 電話22-0753

鎌倉国宝館 特別展
北斎と肉筆浮世絵の美――氏家浮世絵コレクション

氏家(うじいえ)浮世絵コレクションは、故・氏家武雄氏が多年にわたり収集した肉筆浮世絵を基にして、同館内に設置されています。

本展では、葛飾北斎の作品を中心に、菱川師宣(もろのぶ)、宮川長春、勝川春章らの肉筆浮世絵の名品を一堂に展観し、浮世絵の草創期から幕末に至るまでの作品を紹介します。

絵師自らが直接筆をとった、肉筆浮世絵の華麗なる美の世界をご堪能ください。

  • 主な展示品…葛飾北斎「酔余(すいよ)美人図」、鈴木春信「桜花遊君(おうかゆうくん)立姿図」、勝川春章「活花(いけばな)美人図」など
  • とき…1月5日(火曜日)~2月14日(日曜日)午前9時~午後4時30分(入館は4時まで)
  • 休館日…1月4日までと、1月11日を除く月曜日、1月12日(火曜日)
  • 列品解説…土曜日の午後2時から
  • 観覧料…一般400円、小・中学生200円。市内の小・中学生と65歳以上の人は無料。福寿手帳などの提示を

鎌倉文学館

鎌倉文学館 電話23-3911

  • 開館…9時00分~16時30分(入館は16時00分まで。年始は1月5日から)
  • 入館料…一般300円、小・中学生100円
  • 休館日…1月11日を除く月曜日

収蔵品展 作家 身のまわり その2

1月5日(火曜日)~4月11日(日曜日)

万年筆や机、書斎に飾った書画など、作家の身の回りの品には創作につながる好みや姿勢が感じられます。鎌倉に長く暮らした里見弴(とん)や小津安二郎らの縁(ゆかり)の品々を紹介します。

愛は言葉だ! 文豪のハートにふれる
バレンタイン&ホワイトデー

1月23日(土曜日)~3月14日(日曜日)

バレンタイン特別展示

夏目漱石、与謝野晶子、芥川龍之介、太宰治ら文豪の愛にまつわる作品を紹介。「文豪の愛の言葉おみくじ」も。

「実篤チョコ」販売(限定200個)

武者小路実篤記念館で人気の、バレンタイン限定で販売する缶入りチョコレート。540円(税込み)。

(注)購入数制限の場合あり

文学散歩「稲村ガ崎周辺」

3月10日(水曜日)・11日(木曜日)・16日(火曜日)・17日(水曜日)

講師は文学館職員。定員各10人。抽選。

【文学散歩の申し込み】

往復はがきで住所・氏名・電話番号・希望日・参加人数(2人まで。同行者名も)を、2月25日(必着)までに同館(〒248―0016長谷1の5の3)へ。結果はお知らせします。

鏑木清方記念美術館・1月12日から一時休館

展示設備の更新のため休館します。

休館日…1月12日~3月12日(1月4日~11日は開館)

【問い合わせ】文化人権課 電話61-3872

川喜多映画記念館

川喜多映画記念館 電話23-2500

  • 開館…9時00分〜17時00分(入館は16時00分まで。年始は1月4日から)
  • 入館料…一般200円、小・中学生100円
  • 休館日…1月11日を除く月曜日、1月12日(火曜日)

企画展示 バレエ映画の世界――日本バレエ発祥の地・鎌倉

3月14日(日曜日)まで

企画展関連上映

映画鑑賞料金…一般1,000円、小・中学生500円(入館料含む)。チケットは1月16日から同館で販売

バレエ・ボーイズ

  • 2月2日(火曜日)・4日(木曜日)・6日(土曜日)…10時30分
  • 2月3日(水曜日)・5日(金曜日)・7(日曜日)…14時00分

ホワイト・クロウ伝説のダンサー

  • 2月2日(火曜日)・4日(木曜日)・6日(土曜日)…14時00分
  • 2月3日(水曜日)・5日(金曜日)・7日(日曜日)…10時30分

イサドラの子どもたち

  • 2月9日(火曜日)・11日(木曜日・祝日)・13日(土曜日)…10時30分
  • 2月10日(水曜日)・12日(金曜日)・14日(日曜日)…14時00分

モスクワわが愛

  • 2月9日(火曜日)・11(木曜日・祝日)・13日(土曜日)…14時00分
  • 2月10日(水曜日)・12日(金曜日)・14日(日曜日)…10時30分

フェリシーと夢のトウシューズ

  • 2月16日(火曜日)・17日(水曜日)・18日(木曜日)・20日(土曜日)…14時00分
  • 2月19日(金曜日)・21日(日曜日)…10時30分

ポリーナ私を踊る

  • 2月18日(木曜日)・20日(土曜日)…10時30分
  • 2月19日(金曜日)・21日(日曜日)…14時00分

初めてのシナリオ教室(全3回)

1月28日(木曜日)・2月25日(木曜日)・3月10日(水曜日)…10時30分~12時00分

先着25人。受講料2,000円

【申し込み】1月9日以降に、催し名・住所・氏名・電話番号・年齢を、電話かファクス、Eメールで同館(FAX23-2503、Eメール:contact@kamakura-kawakita.org)へ

鎌倉芸術館

鎌倉芸術館チケットセンター 電話0120-1192-40
(10時00分〜19時00分)

かまくらシネマ 無声映画
「ノートルダムの鐘」「笑う男」

1月29日(金曜日)

生演奏と語り付き

小ホール

出演:澤登翠(活動弁士)、新垣隆(作曲家・ピアニスト)

  1. 11時30分 『ノートルダムの鐘
  2. 14時30分 『笑う男

全席指定 各2,000円(セット券3,600円)、学生は半額

鎌倉芸術館ゾリステン Vol.48 新春コンサート

1月31日(日曜日)15時00分

大ホール

出演:同館専属の弦楽アンサンブル

曲目:ビバルディ「3つのバイオリンのための協奏曲へ長調RV551」、J.S.バッハ「2つのバイオリンのための協奏曲ニ短調BWV1043」ほか

全席指定 S席4,500円、A席3,000円、学生500円

(注)学生は小学生~24歳以下が対象。当日身分証の提示を

(注)未就学児の入場はご遠慮を

アプリ「マチイロ」で広報かまくらが読めます

https://machiiro.town/( 外部サイトへリンク )

お問い合わせ

所属課室:共生共創部広報課広報担当

鎌倉市御成町18-10 本庁舎2階

電話番号:0467-61-3867

メール:koho@city.kamakura.kanagawa.jp

  • PC版を表示
  • スマホ版を表示