ここから本文です。

更新日:2022年1月31日

広報かまくら令和2年度3月15日号7面

(8面からの続き)

深沢のまちづくりについて

深沢地域整備課…内線2585

(注)スケジュールは2021年時点の想定で、変更される場合があります

今後のスケジュール

くわしくはPDF版をご覧いただくか、お問い合わせください。

新駅の費用負担

深沢のまちに隣接する新駅の設置費用は、JR東日本と神奈川県、藤沢市、鎌倉市が分担します。

深沢のまちづくりから生まれる資金((注))のうち、約37億円を活用することで、鎌倉市の実質的な負担額は約4億円になると試算しています。

(注)土地区画整理法に基づき、区域内の土地の一部を売却することで得られる資金。土地の利用の促進のために必要な施設などに活用することができます

設置費用 約150億円

  • 鎌倉市…27.5%(鎌倉市の実質的な負担額約4億円)
  • 藤沢市…27.5%
  • 神奈川県…30.0%
  • JR東日本…15.0%

このほか、深沢のまちづくりには約36億円、新駅と深沢地区を結ぶ新しい橋の設置には約7億円の実質的な負担を見込んでいます。

新型コロナウイルス 緊急事態宣言が3月21日まで再延長されました
引き続き、感染対策の徹底をお願いします

危機管理課…内線2627

(注)紙面掲載情報は3月8日時点のものです。最新情報は市ホームページで

新規感染者数の減少スピードが鈍化しており、感染の再拡大(リバウンド)に注意が必要です!

外出自粛にご協力を

  • 買い物などを除き、日中も含め外出を自粛する。特に午後8時以降の外出を自粛

人との接触を最小限に

  • 日中の繁華街への外出を控える
  • 謝恩会、歓送迎会、卒業旅行や、お花見の宴会は控える

基本的な感染症対策を

  • 「3つの密」を避ける
  • 感染リスクが高まる「5つの場面」を避ける

新型コロナウイルス ワクチン接種のお知らせ

新型コロナウイルスワクチン接種担当…内線2884

市では、次の優先順位で接種を行います。

  1. 医療従事者、
  2. 高齢者、
  3. 基礎疾患のある人、
  4. 高齢者施設などの従事者、
  5. それ以外の人。

費用は無料で、1人2回接種が必要です。詳細は、本紙および市ホームページなどで、お知らせします。

【対象】

  • 高齢者(令和3年度中に65歳以上に達する人)…令和3年1月1日時点で本市に住民登録のある人
  • 高齢者以外(16歳以上の人)…令和3年4月1日時点で本市に住民登録のある人

市のワクチン接種に関する問い合わせ

鎌倉市コールセンター 電話0570-011228/9時00分~17時00分

(注)土・日曜日、祝日も対応

ワクチンの施策などに関する問い合わせ

厚生労働省コールセンター 電話0120-761770/9時00分~21時00分

(注)土・日曜日、祝日も対応

発熱、咳、咽頭痛の症状のある人は
受診の前にまず、電話!

  • かかりつけ医がいる場合→かかりつけ医へ患者本人が直接予約
  • かかりつけ医がいない場合、かかりつけ医で受診できない場合→下記予約センターへ電話かLINEで予約

県発熱等診療予約センター 電話0570-048914 9時00分~21時00分

(注)IP電話などからは045-285-1015へ

LINE公式アカウント 新型コロナ対策パーソナルサポート( 外部サイトへリンク )

お問い合わせ

所属課室:共生共創部広報課広報担当

鎌倉市御成町18-10 本庁舎2階

電話番号:0467-61-3867

メール:koho@city.kamakura.kanagawa.jp

  • PC版を表示
  • スマホ版を表示