ここから本文です。

更新日:2022年3月7日

広報かまくら平成25年度3月15日号5面

お知らせ

市役所は電話23-3000

転入・転出の届け出土・日に臨時窓口

平日に手続きができない人の利用や混雑緩和のために、次のとおり臨時窓口を開設します。内容により受け付けできないものもありますので、各担当課にお問い合わせください。車での来場はできるだけご遠慮を。

3月29日(土曜日)・30日(日曜日)、4月5日(土曜日)・6日(日曜日)…午前9時~正午と午後1時~5時 (正午~午後1時は証明書の交付のみ)

【窓口で取り扱う業務】

市民課(本庁舎1階)
  • 住民異動(海外からの転入、住基カードを用いた転出入などを除く)・戸籍の届け出
  • 印鑑登録の手続き
  • 住民票の写し・印鑑登録証明書・戸籍関係証明書の交付
保険年金課(本庁舎1階)
  • 国民健康保険の資格取得・資格喪失届
  • 国民健康保険料の支払い
  • 住民異動などに伴う小児医療費助成・国民年金の届け出
  • 後期高齢者医療制度の資格取得・資格喪失届
  • 後期高齢者医療保険料の支払い

【問い合わせ】市民課 電話61-3902 保険年金課 電話61-3607

鎌倉市まちづくり条例改正要旨への意見募集

「鎌倉市まちづくり条例」の改正要旨への意見を募集します。改正要旨は、3月17日~4月18日に、まちづくり政策課(本庁舎3階)と支所で縦覧できるほか、市ホームページでもご覧になれます。

意見(書式自由)に、住所・氏名(団体の場合は所在地・名称・代表者氏名)・電話番号を明記し、4月18日(必着)までに、郵送、ファクス、Eメールまたは直接、まちづくり政策課(内線2823、FAX23-3247、Eメール: shisei@city.kamakura.kanagawa.jp)へ。

ひとり親家庭などの子どもの大学進学にお祝い金を贈呈

4月2日現在、次の要件をすべて満たす子どもの保護者に、大学進学のお祝い金として6万円を贈呈します(所得制限あり)。

  1. 母子・父子家庭または父母がいない家庭
  2. 市内に引き続き3年以上居住している
  3. 大学または短期大学に入学し、入学時の年齢が20歳未満

【申し込み】事前にこども相談課(本庁舎1階、電話61-3896)に添付書類(入学を証明する書類とひとり親家庭などであることを確認できる書類=戸籍謄本や改製原戸籍など)を確認の上、申請書と添付書類を4月21日までに同課に持参。審査の上、決定します

傍聴者の募集

【都市マスタープラン評価・検討協議会】

議題は「鎌倉市都市マスタープラン部門別方針の検討・見直しについて」ほか。先着5人。

3月24日(月曜日)…市役所講堂(第3分庁舎) 午前10時~正午

【申し込み】3月20日までに都市計画課(電話61-3408)へ

【公共施設再編計画策定委員会】

議題は「再編計画の検討内容などについて」ほか。先着6人。

3月26日(水曜日)…市役所823会議室(第4分庁舎) 午前10時~正午

【申し込み】3月17日~25日に経営企画課(内線2565)へ

【交通計画検討委員会】

議題は「自動車利用の抑制策(ロードプライシング)について」ほか。先着5人。

3月26日(水曜日)…鎌倉芸術館会議室1 午後5時から

【申し込み】3月17日~24日に交通計画課(電話61-3658)へ

【子ども・若者育成プラン推進協議会】

議題は「青少年健全育成のための情報紙の作成について」ほか。先着5人。

3月28日(金曜日)…市役所402会議室(本庁舎4階) 午前9時30分~正午

【申し込み】3月26日までに青少年課(内線2464)へ

【廃棄物減量化及び資源化推進審議会】

議題は「最適な資源化のあり方に関する評価について」ほか。先着6人。

3月28日(金曜日)…市役所402会議室(本庁舎4階) 午後6時~8時

【申し込み】3月27日までに資源循環課(電話61-3396)へ

国民年金保険料の免除・納付猶予・学生納付特例の申請

「国民年金法」の改正により、4月1日から、国民年金保険料の免除・納付猶予・学生納付特例の申請を、申請時点から2年1カ月前までさかのぼって行えるようになります。必要な書類など、詳しくは藤沢年金事務所へお問い合わせを。申請は、同事務所と保険年金課(本庁舎1階)で受け付けます。

【問い合わせ】藤沢年金事務所 電話0466・50局1151 ねんきんダイヤル 電話0570・05・1165

就職予定の皆さんへ国民年金のお知らせ

現在、国民年金に加入している人が就職し、公務員などの共済組合に加入した場合は届け出が必要です(厚生年金に加入する場合は不要)。年金手帳と共済組合員証(健康保険証)を持って保険年金課(本庁舎1階)か支所へ届け出を。

なお、納付書で保険料を納めている人には、4月に日本年金機構から「平成26年度国民年金保険料納付案内書」が送られますが、厚生年金などに加入した場合は納付しないでください。

【問い合わせ】保険年金課 電話61-3963

宝くじの助成金で公会堂を建設

自治総合センターが実施するコミュニティ助成事業を活用して、手広町内会で手広東公会堂(手広1の15の1)を建設しました。この事業は、宝くじの社会貢献広報事業として、宝くじの受託事業収入を財源に実施しているものです。

【問い合わせ】地域のつながり推進課(内線2311)

「マイタウン玉縄」制作・取材ボランティア募集

玉縄地域の情報を発信するホームページ「マイタウン玉縄」(http://www.tamanawa.net/)の制作・取材ボランティア(無償)を募集します。このホームページは平成21年の立ち上げ以来、玉縄地域の住民が中心になって制作・運営しています。月に2回、取材案や新しい記事の案を話し合っています。

【募集内容】

いずれも若干名。玉縄地域にお住まいでなくても構いません。見学もできます。

  • 取材担当者…人物やイベントを取材し、記事を書く。対象は、写真の撮影や文章を書くことが好きな人
  • ホームページ更新担当者…取材担当者が用意した素材を、「マイタウン玉縄」に掲載する。対象は、ホームページの更新について知識または興味と意欲がある人

【問い合わせ】地域のつながり推進課(内線2311)

第2回かまくらプレミアム商品券を販売

4月1日から、10%のプレミアム(割り増し)が付いた「かまくらプレミアム商品券」の2回目の販売を開始します。券の利用も、同日からできます。3月中旬に、商品券の販売場所・日時や、利用できる店舗などを記載したチラシが全戸配布されますので、ぜひご覧ください。

【問い合わせ】かまくらプレミアム商品券実行委員会事務局(鎌倉商工会議所内) 電話23-2561

JICAボランティア募集

「青年海外協力隊」(満20~39歳)と「シニア海外ボランティア」(満40~69歳)を募集します。

発展途上国の人々と相互理解を図りつつ、自助努力を促進させる形での協力活動を行います。

募集期間は4月1日~5月12日。詳細は、JICAのホームページでもご覧になれます。

【説明会】

応募資料の配布も行います。各2時間。予約不要。無料。

  • 3月20日(木曜日)…ミューザ川崎(川崎市幸区) 午後7時
  • 4月2日(水曜日)…かながわ県民センター(横浜市神奈川区)午後6時30分
  • 4月8日(火曜日)…相模女子大学グリーンホール(相模原市南区) 午後7時
  • 4月13日(日曜日)・27日(日曜日)…JICA横浜(横浜市中区) シニア=午前10時30分、青年=午後2時
  • 4月24日(木曜日)…藤沢リラホール 午後7時

【問い合わせ】JICA青年海外協力隊事務局募集課 電話03・5226局9813

お問い合わせ

所属課室:共生共創部広報課広報担当

鎌倉市御成町18-10 本庁舎2階

電話番号:0467-61-3867

メール:koho@city.kamakura.kanagawa.jp

  • PC版を表示
  • スマホ版を表示