ここから本文です。

更新日:2020年8月17日

広報かまくら平成26年度9月1日号8面

鎌倉市民文化祭

9月~12月にかけて、「第58回鎌倉市民文化祭」が開催されます。美術・写真・書の公募作品や、鎌倉彫・華道・盆栽・花などの作品を展示するほか、音楽や演劇などの舞台行事を行います(日程は本紙に順次掲載)。入場無料。

オープニングイベント

9月20日(土曜日)鎌倉生涯学習センター

ファンファーレ

13時00分~13時15分 鎌倉交響楽団によるエントランス演奏

ホールイベント

13時30分~15時20分 先着280人

  • 講演「作り手が語る鎌倉彫」 (鎌倉彫刀彩会、藤孔会、龍山の会)
  • 鎌倉民謡民舞協会公演 (津軽じょんがら曲弾、新タント節、津軽あいや節、さんさ時雨、秋田大黒舞 ほか)

9月の催し

 舞台行事

開演13時30分

  • リコーダー・アンサンブルの集い 9月21日(日曜日) 鎌倉生涯学習センター 【問い合わせ】鎌倉リコーダー・コンソート(加藤)電話23-2818

市展

10時00分~17時00分

  • 鎌倉彫展 9月18日(木曜日) ~22日(月曜日) 鎌倉生涯学習センター
    【問い合わせ】鎌倉彫協議会(奴田)電話22-5550
  • 美術・写真合同展(※) 9月26日(金曜日)~10月1日(水曜日) 鎌倉芸術館
    【問い合わせ】文化人権推進課 電話61-3872

(※)協力:鎌倉美術連盟・鎌倉写真連盟

「楽になった」の声、多数! エンジョイ子育て応援講座

  • 参加費無料
  • 先着順
  • 時間は10時00分~12時00分
  • ベビー・プログラム(BP)講座」以外は託児あり(申し込み時に要相談)

(怒鳴らない子育てがしたい)コモンセンス・ペアレンティング(CSP)講座

  1. 9月13日・27日、10月11日・25日、11月8日・22日、12月13日の土曜日で7回 市内在住の3歳~小学生の保護者(8人) 福祉センター
  2. 10月7日・21日、11月4日・11日・25日、12月2日・9日の火曜日で7回 

(みんなの悩み、自由に話そう)ノーバディーズ・パーフェクト(NP)講座

  1. 10月6日(月曜日)・14日(火曜日)・22日(水曜日)・27日(月曜日)、11月7日(金曜日)・10日(月曜日)・17日(月曜日)・25日(火曜日)で8回 市内在住の未就学児の保護者(15人) 福祉センター

(初めての赤ちゃんのママへ)ベビー・プログラム(BP)講座

  1. 10月16日~11月6日の木曜日で4回(資料代864円) 生後2~5カ月の乳児と保護者(20組程度) 大船保育園

申し込み

1.~3.は9月1日以降、4.は9月16日以降に、こども相談課(電話61-3751)ヘ。

クリーンアップかまくら 2014 みんなで海・まちをきれいにしよう

環境保全課 電話61-3453

市内の海・まちの一斉清掃活動を実施します。参加する人は各会場へ。軍手・トングなどの清掃用具、タオル、飲み物は各自でお持ちください。ごみ袋は受付で配布します。雨天中止。

海の部

  • 9月23日(火・祝)…9時30分受け付け開始
  • 集合場所…材木座、由比ヶ浜、坂ノ下、稲村ヶ崎、七里ヶ浜、鎌倉高校前、恵風園前、浜上、腰越の9カ所の海岸

まちの部

  • 9月28日(日曜日)…10時00分~11時00分
  • 集合場所…鎌倉生涯学習センター前、鎌倉体育館前、円覚寺前、大船駅東口前広場、大船駅西口駅前新乗降口下の5カ所

主催:クリーンかまくら連絡会、鎌倉の海を守る会(海の部)/共催:鎌倉市

鎌倉国宝館

鎌倉国宝館 電話22-0753

企画展「国宝 鶴岡八幡宮古神宝」

源頼朝によって創建された鶴岡八幡宮には、頼朝奉納と伝えられる国宝の古神宝(こしんぽう)類や硯箱(すずりばこ)が遺されています。

これらは、金(きん)をぜいたくに使った沃懸地(いかけじ)や螺鈿(らでん)細工などで作られた、豪華な品々です。

今回の企画展では、こうした作品のほか、江戸~明治期にかけて刷られた、鶴岡八幡宮とその周辺の絵図類を展示します。

  • 主な展示品…籬菊(まがきにきく)螺鈿蒔絵(まきえ)硯箱(国宝)、古神宝類太刀・やなぐい(国宝)、弁才天坐像(重文)、銅造薬師如来坐像(重文=寿福寺蔵)など
  • とき…9月12日(金曜日)~10月13日(月・祝) 午前9時~午後4時30分(入館は4時まで)
  • 列品解説…土曜日の午後2時から
  • 休館日…月曜日(9月15日と10月13日は開館)
  • 観覧料…一般500円、小・中学生200円。市内の小・中学生と65歳以上の人は無料

鏑木清方記念美術館

鏑木清方記念美術館 電話23-6405

企画展「手もとで味わう 清方の芸術 ―卓上芸術と秋の風情―」

大正期、官展会場の日本画部では大作が相次いで出品されていました。

鏑木清方(かぶらき きよかた)も大作に挑んだものの、やがて大きさで芸術の真価が決まるのではないと感じ、主題の伝え方に工夫を凝らしました。そして、手もとで筆遣いまでも味わえる「卓上芸術」を提唱します。多くの人が楽しめるよう普及版を作り、晩年まで制作を続けました。

本展では、これらとともに秋の情趣あふれる作品をご紹介します。

  • 主な展示作品…「孤児院」、「秋草」、「狐狗狸(こっくり)」、「夏の思い出」ほか
  • とき…8月30日(土曜日)~10月21日(火曜日) 午前9時~午後5時(入館は4時30分まで)
  • 展示解説…第2・第4土曜日の午後1時30分から
  • 休館日…月曜日(9月15日・22日、10月13日は開館)
  • 観覧料…一般200円、小・中学生100円。市内の小・中学生と65歳以上の人は無料

川喜多映画記念館

川喜多映画記念館 電話23-2500

  • 開館…9時00分~17時00分(入館は16時30分まで)
  • 入館料…200円(小・中学生100円)
  • 休館日…月曜日(9月15日は開館)、9月16日(火曜日)企画展
  • 9月28日(日曜日)まで「淀川長治 映画の部屋」

9月の上映

料金=1,000円、◆は800円、★は500円(入館料含む) ※小・中学生は半額

チケットは同館窓口、島森書店、たらば書房で販売。完売した場合、当日券はありません

  • ガス燈 9月2日(火曜日)10時30分~・14時~、3日(水曜日)・4日(木曜日)14時~
  • アパートの鍵貸します 9月5日(金曜日)10時30分~・14時~、 6日(土曜日)・7日(日曜日)14時~
  • 淀川長治物語・神戸篇 サイナラ(◆) 9月12日(金曜日)10時30分~・14時~
  • 西鶴一代女(★) 9月13日(土曜日)10時30分~ 
  • 雨月物語(★) 9月13日(土曜日)14時~
  • 山椒大夫(★) 9月14日(日曜日)10時30分~ 
  • 近松物語(★) 9月14日(日曜日)14時~
  • 黄昏 9月15日(月・祝)10時30分~・14時~、 17日(水曜日)・18日(木曜日)14時~
  • 冒険者たち 9月19日(金曜日) 10時30分~ 、20日(土曜日)10時30分~・14時~、21日(日曜日)14時~
  • ロミオとジュリエット 9月23日(火・祝)10時30分~・14時~、24日(水曜日)・25日(木曜日)14時~
  • ローマの休日 9月26日(金曜日)10時30分~・14時~、27日(土曜日)・28日(日曜日)14時~※27日は音声ガイド付き

トークイベント

料金=1,000円(入館料含む) ※小・中学生は半額

  • 9月19日(金曜日)14時00分~「サイナラ、サイナラ、こんにちは。」
    大林宣彦さん(映画作家)

 

お問い合わせ

所属課室:共生共創部広報課広報担当

鎌倉市御成町18-10 本庁舎2階

電話番号:0467-61-3867

メール:koho@city.kamakura.kanagawa.jp

  • PC版を表示
  • スマホ版を表示