ここから本文です。

更新日:2021年8月4日

広報かまくら平成27年度8月1日号1面

正しい情報は自分を守る 風水害から自分や大切な人を守るために

平成26年10月に襲来した台風18号は、市内各所に崖崩れや倒木、浸水・冠水などの被害をもたらし、市は初めて市内の全ての土砂災害警戒区域と柏尾川・滑川・神戸川流域に避難勧告を発令しました。これからの季節は、台風の通過や秋雨前線の停滞による豪雨が予測され、それにより大きな被害が出る場合があります。自分や大切な人の安全を守るためには、日ごろからの備えが必要です。さまざまな情報を集め、いざという時に正しい判断ができるようにしておきましょう。

総合防災課…内線2615

今すぐ確認! かまくら防災読本

26年3月に全戸配布した「かまくら防災読本」で特に以下の点をご確認ください。お持ちでない人には、市役所本庁舎受付・各支所で配布しています。

洪水内水ハザードマップ

主要な河川の氾濫により浸水する区域と、中小河川・水路などの排水能力を超えた場合に浸水する区域を示しています。

土砂災害ハザードマップ

県が市内の「土砂災害警戒区域」を指定したことを受けて、作成しました。崖崩れに関する注意事項などを記載しています。

8月上旬に確認! 地区別危険箇所マップ

昨年、避難勧告を発令した際、市民の皆さんから「自分が避難の対象かどうかわからない」という意見が多く上がりました。そこで、土砂災害警戒区域、洪水・内水による浸水想定区域、津波浸水想定区域などの情報を現行のハザードマップより拡大した地区別危険箇所マップの暫定版を8月上旬に市ホームページに掲載する予定です。また、最新の情報を網羅したものを来年3月ごろに全戸配布する予定です。

こまめに確認! 防災行政用無線やホームページなど

防災情報は、防災行政用無線をはじめ複数の手段でお伝えしています。

  • 防災行政用無線

  • 防災・安全情報メール配信サービス(右二次元バーコードから登録を)

  • 市ホームページ

  • 消防テレホンサービス(TEL0120-24-0467)

  • J:COM湘南のテロップ放送

  • 鎌倉エフエムへの割り込み放送(82.8MHz)

神奈川県のホームページ

  • 雨量水位情報
    柏尾川、滑川、神戸川などの河川の水位情報、監視カメラの画像が閲覧できます。携帯電話からも確認できます。
  • 神奈川県土砂災害情報ポータル
    土砂災害警戒情報の発表状況、雨量などを確認できます。

★「市ホームページ」「県 雨量推移情報」「県 土砂災害情報ポータル」は、パソコンと携帯電話にお気に入り登録しておきましょう

2面につづく

平成27年7月1日現在

  • 人口:173,175(前月比+38)人
  • 世帯数:73,824(前月比+22)世帯

 

お問い合わせ

所属課室:共生共創部広報課広報担当

鎌倉市御成町18-10 本庁舎2階

電話番号:0467-61-3867

メール:koho@city.kamakura.kanagawa.jp

  • PC版を表示
  • スマホ版を表示