ここから本文です。

更新日:2021年8月4日

広報かまくら平成27年度8月1日号3面

情報公開制度・個人情報保護制度の運用状況

総務課 内線2217

平成26年度の運用状況をお知らせします。詳細は、市ホームページのほか、行政資料コーナー(本庁舎3階)、図書館で閲覧できます。

情報公開制度

開かれた市政を実現するため、行政情報を市民の求めに応じて公開する制度です。

合計485件の公開請求があり、主に申請書、許可書などでした。

市が出資している主な法人、設置した公の施設を管理する指定管理者に関する情報や、「鎌倉市長の資産等の公開に関する条例」に基づき、市長の資産等報告書などの文書も公開しています。

情報公開請求の処理件数

  • 公開… 161件
  • 一部公開… 247件
  • 非公開… 0件
  • 取り下げ… 11件
  • 不存在… 66件
  • その他… 0件

合計 485件

個人情報保護制度

市が保有する個人情報を適正に取り扱い、本人の求めに応じて開示などを行う制度です。

合計70件の開示請求がありましたが、訂正請求、削除請求、利用停止請求はありませんでした。

個人情報開示の処理件数

  • 開示… 19件
  • 一部開示… 9件
  • 非開示… 0件
  • 取り下げ… 0件
  • 不存在… 42 件

合計 70件

利用方法

情報公開・個人情報開示の利用方法は、閲覧(無料)と写しの交付(有料)があります。行政資料コーナーにある請求書(市ホームページからも入手可)を同コーナーへ提出してください。

情報公開の請求は、郵送・電子申請でもできます。市ホームページの「電子申請・届出」画面から手続きしてください。

個人情報開示は、本人確認の必要があるため、郵送などでは受け付けません。請求書の提出時に、本人確認書類(免許証など官公庁が発行したもので、写真貼付がなければ複数必要)をお持ちください。

非電動型生ごみ処理機を市販価格の1割程度で販売

資源循環課 電話61-3396

生ごみの減量・資源化を推進するため、次の非電動型生ごみ処理機を購入する場合、費用の一部を助成しています(1世帯2台まで)。市役所では市販価格の1割程度で購入でき、販売店に発注する手間も省けます。

対象は市に住民登録している一般家庭の人(ただし5年以内に生ごみ処理機購入費助成制度で非電動型2台を購入した人は対象外)。

  • 受付時間…午前8時30分~午後3時
  • 受付場所…資源循環課(本庁舎1階)
  • 支払い…現金のみ
  • 配達…業者から電話で納品日を確認後、ご自宅へ配送(申し込みから1~2週間後)

機種

平成27年7月1日より一部機種の値段を変更しています。

いずれも助成後の値段で、税込み。寸法は〔幅×奥行き×高さ(cm)〕

屋内型

  • BBスペシャル…405円(発酵促進剤2袋付き)〔28×28×41.5cm〕

屋外型

  • 素焼きコンポスター…2,950円(発酵促進剤1袋付き)〔直径45×高さ80cm〕
  • コンポスターD-70型…768円〔45×45×68.6cm〕
  • ベランダdeキエーロS…1,799円(黒土付き)〔90×44×77cm〕
  • バクテリアdeキエーロ(土の上に置く)…1,599円(黒土付き)〔100×57×44cm〕

こちら環境通信局!

ごみ出しのポイント

クリーンステーションにごみを出すときは、次の点にご注意ください。

「危険・有害ごみ」と「燃えないごみ」は、出し方が違います。

「危険・有害ごみ」は有料袋を使わずに

無料で回収します。

【危険・有害ごみ】

次の5品目です。

  1. 蛍光管→購入時の包装容器か紙に包み、「蛍光管」と書く
  2. 乾電池
  3. 体温計・温度計(水銀を使用したもの)
  4. スプレー缶・カセットボンベ→それぞれ分けて、透明・半透明の袋に入れる
  5. 割れたもの(ガラス製品・陶磁器・鏡)、刃物類、電球など→紙に包み、「キケン」と書く

「燃えないごみ」と「燃やすごみ」は、有料袋で

【燃えないごみ】

ガラス製品や陶磁器(いずれも割れていないもの)、金物類、傘、小型の電気製品(一辺が50センチ未満)、飲食用以外のカン・ビン、金属のふたやビンの王冠などです。

朝8時30分までに排出を

「燃やすごみ」を前日や深夜に出すと、カラスや小動物によるごみの散乱が発生しやすくなります。

また、当日のごみの排出量や道路状況などで収集時間が前後します。収集後に出すことがないよう、時間のルールを守ってください。

事業所のごみは出せません

店舗などのごみは、有料袋に入れても地域のクリーンステーションに出せません。収集業者と契約するか、処理施設に直接、搬入してください。

【問い合わせ】

資源循環課 電話61-3396

保健コーナー

市民健康課の催し

市民健康課 電話61-3944

【抱っこ de シャベル(乳幼児健康相談)】

個別育児相談、育児ワークショップ、身長・体重測定。受け付けは午前9時30分~11時(個別育児相談は10時まで)。母子健康手帳を持って直接会場へ。

  • 深沢行政センター… 8月11日(火曜日)乳児・保護者
  • 鎌倉生涯学習センター… 8月12日(水曜日)乳児・幼児・保護者
  • たまなわ交流センター… 8月18日(火曜日)乳児
  • 腰越行政センター… 8月20日(木曜日)乳児・保護者(体組成・骨密度測定も)

乳児…2カ月~1歳6カ月未満
幼児…1歳6カ月以上
保護者…血圧測定や健康に関する相談

※大船子ども会館は、8月は開催しません

県鎌倉保健福祉事務所の催し

県鎌倉保健福祉事務所 電話24-3900

【健康よろず相談(成人)】

健康づくりに関する相談に応じます。血圧などの測定もあり。予約不要。

月・水・金曜日…市民健康課相談室(本庁舎1階) 午前9時~正午と午後1時~4時

【食事カルテ】

保健師・栄養士が食生活の相談に応じます。会場は市民健康課相談室。予約は随時受け付け。日程はご相談を。

要予約。記載のないものの会場・申し込みは県鎌倉保健福祉事務所。

【妊婦さんの歯ぐきの検診】

歯の磨き方の講習もあり。

8月18日(火曜日)…13時30分から

【申し込み】8月12日まで

【エイズ相談・即日検査】

匿名で受けられます。

8月27日(木曜日)…午後1時15分~3時

【肝炎ウイルス検査】

B型肝炎とC型肝炎。対象は39歳以下の人。結果は2週間後の来所時に通知。

8月27日(木曜日)…午後3時15分~3時45分

【食品衛生責任者養成講習会】

定員150人。

9月9日(水曜日)…鎌倉女子大学 午前10時~午後5時

【申し込み】8月19日午前10時~正午と午後1時~4時に、受講料1万円と顔写真(縦4センチ×横3センチ)2枚を県鎌倉保健福祉事務所に持参

【問い合わせ】鎌倉食品衛生協会 電話22-9488

【小児慢性特定疾病児教室】

対象は、1型糖尿病患者と保護者など。テーマは1型糖尿病の理解と付き合い方。講師は田苗綾子さん(湘南鎌倉総合病院小児科医師)。定員50人。託児あり(先着5人)。

8月26日(水曜日)…午前10時~正午

【申し込み】8月10日まで

県鎌倉保健福祉事務所の相談と教室

  • 認知症相談… 8月18日(火曜日) 13時30分~16時00分
  • こころの健康相談… 8月6日(木曜日)9時00分~11時30分、11(火曜日)・28(金曜日)13時30分~16時00分
  • アルコール教室… 8月21日(金曜日) 15時00分~17時00分
  • 禁煙相談…禁煙のための相談(随時)
  • 薬物乱用問題の相談…本人・家族などの薬物乱用、依存症に関しての相談(随時)
  • 住まいと健康の相談…シックハウス・害虫駆除など
  • 住宅環境の相談(随時)

 

お問い合わせ

所属課室:共生共創部広報課広報担当

鎌倉市御成町18-10 本庁舎2階

電話番号:0467-61-3867

メール:koho@city.kamakura.kanagawa.jp

  • PC版を表示
  • スマホ版を表示