ここから本文です。

更新日:2021年12月9日

広報かまくら平成27年度12月15日号5面

お知らせ(4面からの続き)

市立小・中学校の代替教諭などの募集

次の教諭などを募集します。事前に登録の上、必要に応じて勤務をお願いします(常に仕事があるわけではありません)。

  • 出産休暇などの代替教諭(臨時的任用職員)
  • 専科や少人数を担当する非常勤講師

【申し込み】登録には面接が必要です。必ず事前連絡の上、履歴書と教員免許状を学務課(鎌倉水道営業所庁舎2階、電話61-3791)へ本人が持参

生涯スポーツリーダー登録の募集と更新

現在、地域やサークルで指導している人や、指導資格があって活動場所を探している人などに、市内の団体への講師派遣などを紹介しています。希望する人の登録を募集します。対象者は市内在住・在勤・在学の人。

また、登録期限の過ぎた人や来年3月で切れる人は登録の更新手続きをお願いします(登録有効期限は3年)。更新がない場合は名簿から削除となります。

【申し込み】登録(更新)用紙は鎌倉・大船・見田記念体育館、鎌倉武道館または市ホームページで配布。登録は随時、更新は3月31日までに同体育館・武道館に持参、または郵送でスポーツ課(〒247―0066山崎616の6鎌倉武道館内、電話43-3419)へ

生涯学習センターの学習ボランティア募集

催しの企画や、情報誌による情報発信を行うボランティアを20人程度募集します。対象は市内在住で生涯学習に関心があり、意欲と協調性のある人。

【説明会】

どちらかの日に出席を。

2月20日(土曜日)・28日(日曜日)…鎌倉生涯学習センター 午後1時30分~3時30分 

【申し込み】申込用紙は学習センターで配布。2月12日までに学習センターに持参

【問い合わせ】鎌倉生涯学習センター電話25-2030

嘱託員の募集

委嘱期間は平成28年4月1日~29年3月31日(更新可能性あり)

持参などの受付時間は平日の午前9時~正午、午後1時~5時

交通費は別途支給

※詳細は受験案内を参照

  1. 職務内容
  2. 応募資格・人数
  3. 勤務条件
  4. 報酬額
  5. 選考方法

事務補助嘱託員

A【事務補助嘱託員】

  1. 市庁舎内外各課での一般事務
  2. パソコンの操作(ワード・エクセルによる文書・表作成など)ができる人 45人程度
  3. 原則として、▼月12日の平日 ▼午前9時~午後5時 ※配置先により、午前8時30分~午後7時のうち指定する7時間。土・日曜日の勤務がある職場もあり
  4. 日額7140円
  5. 1次=書類選考 2次=実技試験(1月26日予定) 3次=個人面接

B【障害者事務補助嘱託員】

  1. 市庁舎内外各課での一般事務
  2. 次の全てを満たす人。
    ▼障害者手帳を交付されている
    ▼パソコン操作(ワード・エクセルによる文書・表作成など)ができる 若干名
  3. 午前9時~午後5時のうち勤務時間により日数を決定(応相談)。▼ア=5時間で月18日、▼イ=6時間で月15日、▼ウ=7時間で月13日
  4. ア=日額5100円、▼イ=日額6120円、▼ウ=日額7140円
  5. 1次=実技試験(1月26日予定) 2次=個人面接

【申し込み】受験案内と申込書は、市役所受付・支所・市民サービスコーナー(大船ルミネウィング6階)と市ホームページで配布。申込書類をAは12月24日(消印有効)、Bは1月5日(同)までに、特定記録郵便(Aは持参も可)で、職員課(本庁舎2階、内線2232)へ

学校技能嘱託員

  1. 市立小・中学校での電話や来訪者受け付け、文書送達、清掃・修繕、樹木などの手入れなど
  2. 資格不問 若干名
  3. ▼月12日 ▼午前8時~午後4時
  4. 月額8万600円
  5. 1月18日・19日・22日の指定する日に面接

【申し込み】申込書は12月17日以降に市役所受付・支所・市民サービスコーナー(大船ルミネウィング6階)・教育総務課(鎌倉水道営業所庁舎2階、電話61-3746)で配布。申込書類を12月24日までに同課に本人が持参

生涯学習センター管理業務補助嘱託員

  1. 学習センター窓口での受付業務など
  2. 勤務経験があり、パソコン操作(ワード・エクセルによる文書・表作成など)ができる人 若干名
  3. ▼月12日(土・日曜日と祝日を含む)▼午前8時30分~午後5時または午前8時45分~午後5時15分
  4. 日額7200円
  5. 1次=小論文による書類選考 2次=面接

【申し込み】受験案内と申込書は12月15日以降に学習センター・市役所受付・教育総務課(鎌倉水道営業所庁舎2階)と市ホームページで配布。12月26日までに申込書類を鎌倉生涯学習センター(電話25-2030)へ本人が持参 

消費生活相談

不審に思ったらすぐ相談を

浄水器の強引な訪問販売にご注意!

「『浄水器のメンテナンスをしたい』と電話があり、購入したばかりと断ったが、それでもメンテナンスは必要と言われ、やむなく訪問を了承した。点検後、業者からさらに『赤さびを取り除く浄水器が必要』と高額な浄水器を勧められ、買ってしまった。解約したい」と、一人暮らしの高齢者から相談がありました。

契約日は10日前で、浄水器は20万円以上の高額なもの。現在、今春に購入した浄水器と共に2台を台所に置いているとのことでした。

当センターでは、「クーリングオフ期間は過ぎているが、業者は販売ではなくメンテナンスのためと言って訪問し、新品を購入させており、販売方法に問題がある」と判断し、交渉したところ、業者は問題を認め、解約することができました。

最近、浄水器の訪問販売に関する相談が増えています。「水質検査です」と言うので公的機関だと思ったら販売業者で、水道水を入れたコップに試薬を入れ「この水は飲めないから浄水器が必要」と新品を勧誘されるなど、問題のあるケースが目立っています。事例のように、浄水器を重複して販売する場合もあります。困ったらすぐご相談を。

【問い合わせ】
消費生活センター…電話24-0077

腰越子ども会館、こしごえ子どもの家を開設します

青少年課 電話61-3886

12月25日(金曜日)9時45分~オープニングセレモニー

平成25年2月から休館していた腰越子ども会館と、腰越小学校に移転していたこしごえ子どもの家を、12月25日に併せて1カ所で開設します。

腰越子ども会館

  • 場所:腰越5-2-10
  • 時間:10:00~17時00分
  • 休館日:日曜日・祝日・年末年始
  • 対象:乳幼児(保護者同伴)~中学生

臨時福祉給付金 申請期限は12月28日(月曜日)です

臨時福祉給付金担当 電話23-0001

お問い合わせ

所属課室:共生共創部広報課広報担当

鎌倉市御成町18-10 本庁舎2階

電話番号:0467-61-3867

メール:koho@city.kamakura.kanagawa.jp

  • PC版を表示
  • スマホ版を表示