ここから本文です。

更新日:2022年4月11日

広報かまくら平成28年度4月15日号3面

予算の構成

財政課…内線2252

一般会計 607億8,320万円(前年度比-0.9%)

福祉、消防、都市整備や教育など、市の行政運営の基本となる会計

歳入 607億8,320万円

【自主財源】
  • 市税(市民税、固定資産税、都市計画税など)…58.3% 354億4,594万3,000円(前年度比-0.1%)
    前年度に比べ、マイナス0.1%(5,058万1,000円)の減収。固定資産税は、家屋の建て替えなどにより評価額が増えたことなどで増収を見込む。個人市民税は、株式の取引に伴う税収が減少したことで減収を見込む
  • 使用料等(使用料、手数料、寄附金、繰越金など)…5.4% 32億6,892万4,000円(前年度比+14.9%)
  • 諸収入(預金利子、貸付金元利収入など)…3.5% 21億3,136万5,000円(前年度比-9.0%)
  • 繰入金(基金や他会計からの繰入金)…3.3% 20億993万3,000円(前年度比+17.3%)
【依存財源】29.5%
  • 地方譲与税等(地方譲与税、地方特例交付金など)…1.1% 6億7,800万円(前年度比-5.8%)
  • 地方消費税交付金…4.5% 27億1,600万円(前年度比±0%)
  • 市債(市の借入金)…5.6% 33億8,180万円(前年度比-32.1%)
    (仮称)由比ガ浜こどもセンター建設工事などにかかる市債の増。大船中学校改築工事などにかかる市債の減。28年度に返済する元金の償還額は35億2,094万1,000円で、一般会計の市債残高は前年度末の残高見込み約411億1,300万円から約409億7,300万円と約1億4,000万円減少する見込み
  • 県支出金(県からの負担金、補助金、委託金)…5.6% 33億8,379万7,000円(前年度比+11.4%)
    安心こども交付金の増、参議院議員選挙費委託金の増など
  • 国庫支出金(国からの負担金、補助金、委託金)…12.8% 77億6,743万8,000円(前年度比+3.4%)
    年金生活者等支援臨時福祉給付金給付事業費補助金の増、史跡買収費補助金の増など

※構成比の数値は、四捨五入の関係上、合計と一致しない場合があります。

歳出 607億8,320万円

  • 民生費(福祉・医療・子育て環境の整備など)…41.1% 249億7,433万5,000円(前年度比+8.4%)
    児童手当の支給、障害者在宅福祉事業や生活保護扶助費などに使用
  • 土木費(道路・河川・公園の整備など)…12.5% 75億9,449万1,000円(前年度比+3.0%)
    公園・緑地用地の取得や道路改良整備工事などに使用
  • 総務費(税務、情報処理、防災、市役所の運営など)…10.9% 66億1,711万円(前年度比-0.1%)
    ふるさと寄附金運用代行業務や鎌倉芸術館整備などに使用
  • 教育費(学校教育や生涯学習など)…10.7% 64億8,200万3,000円(前年度比-28.5%)
    冷暖房設備設置工事や大船中学校校庭整備工事などに使用
  • 衛生費(市民の健康管理、ごみ処理など)…9.3% 56億6,944万6,000円(前年度比-8.3%)
    新焼却施設建設に係る支援業務、ごみ減量・資源化の充実・拡大などに使用
  • 公債費(国や金融機関などからの借入金の返済)…6.6% 40億1,232万円(前年度比+2.5%)
    借入金の元金償還や利子に使用
  • 消防費(消火、火災予防、救急活動など)…4.6% 28億1,671万2,000円(前年度比+8.7%)
    腰越出張所改築事業などに使用
  • 議会費等(議会費、農林水産業費、商工費など)…4.3% 26億1,678万3,000円(前年度比+2.0%)

特別会計 総額 529億4,000万円(前年度比+6.3%)

下水道や国民健康保険など、一般会計とは別に設置する特定の事業に関する会計

  • 下水道事業 …79億7,460万円 (前年度比+9.8%)
  • 大船駅東口市街地再開発事業 …5,920万円 (前年度比-19.7%)
  • 国民健康保険事業 …226億400万円 (前年度比+5.1%)
  • 公共用地先行取得事業 …3億6,500万円 (前年度比-26.7%)
  • 介護保険事業 …166億9,930万円 (前年度比+8.2%)
  • 後期高齢者医療事業 …52億3,790万円 (前年度比+3.8%)

家計簿に例えてみると… 一般会計(グラフ上=目的別)を性質別に分け、家計簿に置き換えてみました。

年収 約500万円(1カ月のやりくり額 42万円)の場合、一般会計(グラフ上=目的別)を性質別に分け、家計簿に置き換えてみました。(単位:円)

【収入(歳入)】

  • 給料(市税)…245,000円 (58.3%) 前年度差額-400円 (28年度予算354億4,594万3,000円)
  • 諸手当(譲与税、交付金、国県支出金)…100,500円(23.9%) 前年度差額+3,900円 (28年度予算145億4,523万5,000円)
  • 銀行からの借入(市債)…23,300円(5.6%) 前年度差額-11,000円 (28年度予算33億8,180万円)
  • 貯金の取り崩し(繰入金) …13,900円(3.3%) 前年度差額+2,100円 (28年度予算20億993万3,000円)
  • パート収入ほか(使用料、手数料、諸収入など)…37,300円(8.9%) 前年度差額+1,500円(28年度予算54億28万9,000円)

合計 420,000円(100%)  前年度差額-3,900 (28年度予算607億8,320万)

【支出(歳出)】

  • 食費(人件費)…88,500円(21.1%) 前年度差額-2,400円 (28年度予算128億502万5,000円)
  • 医療費(生活保護などの扶助費)…82,700円(19.7%) 前年度差額+400円 (28年度予算119億7,507万6,000円)
  • ローン返済(公債費)…27,800円(6.6%) 前年度差額+700円 (28年度予算40億1,232万円)
  • 家の増改築、修理や家財購入など(普通建設事業費、維持補修費)…50,500円(12.0%) 前年度差額-12,900円 (28年度予算 73億1,174万円)
  • 子どもへの仕送り(特別会計への繰出金)…65,300円(15.5%) 前年度差額+3,500円 (28年度予算 94億5,153万4,000円)
  • 貯金(積立金)…1,900円(0.5%) 前年度差額+300円 (28年度予算 2億7,496万9,000円)
  • 光熱費、日用品など(物件費、補助費、出資・貸付金、予備費)…103,300円(24.6%) 前年度差額+6,500円 (28年度予算 149億5,253万6,000円)

合計 420,000円(100%) 前年度差額-3,900円 (28年度予算607億8,320万)

 

お問い合わせ

所属課室:共生共創部広報課広報担当

鎌倉市御成町18-10 本庁舎2階

電話番号:0467-61-3867

メール:koho@city.kamakura.kanagawa.jp

  • PC版を表示
  • スマホ版を表示