ここから本文です。

更新日:2022年4月11日

広報かまくら平成30年度4月15日号5面

お知らせ

小・中学生に学習資料を配布

対象は次の市内在住の人。

  • 社会科学習資料『かまくら』…市外の小学校に通う3年生
  • 社会科学習資料『私たちの鎌倉』理科学習資料『鎌倉の自然』…市内の国公立中学以外の中学校に通う1年生(市立小学校卒業生には配布済み)

平日の午前9時~午後5時に、教育センター(水道営業所庁舎2階、電話61-3820)へ

子ども会に補助金

子ども会の活動を支援する補助金を交付します。希望する子ども会は申請してください。

なお昨年度に補助金の交付を受けた子ども会は、事業報告書を4月27日までに提出を。

【申し込み】青少年課(本庁舎1階、電話61-3886)か市ホームページで配布している申請書に記入して、5月31日(必着)までに郵送か直接、同課へ

環境共生施設・経営基盤強化経費に補助金

製造業・情報通信業・自然科学研究所を営む市内の企業が、環境共生施設を設置したり経営基盤を強化したりする場合、経費の一部を助成します(上限あり)。必ず事業着手前に申請してください。また事業ごとに助成内容や条件など書類が異なります。詳細はお問い合わせを。

【問い合わせ】商工課(内線2355)

オフィス開設などのリフォームに補助金

情報通信業を営む事業者が市内にオフィスを開設する場合、リフォーム費用や賃料の一部を、またそれ以外の業種でシェアードオフィスを新しく開設する場合、リフォーム費用の一部を補助します。詳細はお問い合わせを。

【問い合わせ】商工課(内線2355)

中小企業融資制度の活用を

市内の事業者に創業資金・事業資金・経営安定資金を低利で融資します。

本制度の融資を利用した場合、信用保証料補助金(信用保証料の一部を補助)や、経営安定資金融資利子補給金(同融資の支払い利子相当額の50%を補助)などの助成制度も利用できます。

取扱金融機関…横浜銀行、スルガ銀行、東日本銀行、湘南信用金庫の市内各支店

【問い合わせ】商工課(内線2355)

暴力団被害無料電話・来所相談会

暴力団対策を専門とする弁護士・警察官・相談員が、反社会的勢力による被害・紛争に関する悩みに電話や面接(予約不要)で応じます。無料。秘密厳守。

5月18日(金曜日)…午前10時~午後6時 神奈川県弁護士会の相談電話電話045・663局5671(当日のみ)

【問い合わせ】同会民事介入暴力被害者救済センター 電話045・211局7702

JICAボランティア2018年度春募集

国際協力機構(JICA)では、「青年海外協力隊」、「日系社会青年ボランティア」、「シニア海外ボランティア」、「日系社会シニア・ボランティア」を募集します。募集期間は5月1日まで。

【問い合わせ】同事務局 電話03・6734局1242

県立職業技術校(かなテクカレッジ)7月生募集

対象は、知識や技術・技能を習得して就職する意志のある人。

募集コースはセレクトプロダクト、室内施工、ビル設備管理、庭園エクステリア施工(学校で異なります)。授業料無料。オープンキャンパスなどの詳細は各校のホームページを。

  • かなテクカレッジ東部…電話045・504局2810
  • かなテクカレッジ西部…電話0463・80局3002

選考日…5月27日(日曜日)

【申し込み】4月16日~5月14日(必着)に、ハローワークで事前手続し、申込書を希望の学校へ郵送か持参。入校申込書は各校とハローワークで4月中旬から配布
【問い合わせ】県産業人材課 電話045・210局5715

優良運転者表彰の申請

対象は、鎌倉・大船交通安全協会の会員で15年・20年間無事故・無違反の人。

5月1日~31日に免許証・印鑑・会員証・630円(無事故無違反証明書の取得料)を持って入会している交通安全協会へ。

【問い合わせ】

  • 鎌倉交通安全協会…電話23-2923
  • 大船交通安全協会…電話45-1533

クリーンアップかまくら2018

海・まちを一斉清掃します。軍手・トングなどの清掃用具、タオル、飲み物は各自でお持ちください。直接各会場へ。ごみ袋は受け付けで配布します。雨天中止。皆さんの参加をお待ちしています。

海の部 5月6日(日曜日) 9時30分~11時00

集合場所…材木座、由比ヶ浜、坂ノ下、稲村ヶ崎、七里ヶ浜、鎌倉高校前、恵風園前、浜上、腰越の9カ所の海岸

まちの部 5月27日(日曜日) 10時00分~11時00分

集合場所…鎌倉生涯学習センター前、円覚寺前、大船駅東口駅前広場、同駅西口乗降口下の4カ所

【問い合わせ】環境保全課 電話61-3453(当日も)

主催:市、鎌倉の海を守る会(海の部)

嘱託員などの募集

  1. 職務内容
  2. 応募資格・人数
  3. 勤務条件
  4. 報酬額
  5. 選考方法
  • 委嘱期間は来年3月31日まで(更新の可能性あり)
  • 交通費は別途支給
  • 書類は返却しません

診療報酬明細書点検補助嘱託員

  1. 健康保険診療報酬明細書の内容点検調査など
  2. 医療事務の資格があり、実務経験が1年以上ある人。2人
  3. ▼6月1日から
    ▼月10日以内
    ▼午前9時~午後4時
  4. 日額9000円
  5. 5月21日(月曜日)午前9時30分から市役所本庁舎で筆記試験と面接

【申し込み】4月16日~27日に、保険年金課(本庁舎1階、電話61-3961)と市ホームページで配布の申込書に記入し、資格証明書のコピーを同課へ本人が持参

生活保護面接相談員

  1. 生活保護等の相談業務
  2. 社会福祉に関する相談業務の経験が1年以上ある人。1人
  3. ▼7月1日から
    ▼月13日
    ▼午前9時~午後5時
  4. 日給10800円
  5. 書類と面接

【申し込み】受験案内は生活福祉課(本庁舎1階、内線2695)・支所・市ホームページで配布。申し込み書類を4月27日までに郵送(必着)か持参

クローズアップ市民活動 63

玉縄を中心に活動する歴史愛好者の会「玉縄歴史の会」を紹介します。


「玉縄」の地は大船駅の北西部に位置し、戦国時代初頭に北条早雲が「玉縄城」を築いた史実を中心に、幕府が置かれていた市内中心部とは異なった歴史風俗が残されています。平成10年1月、地元に残された歴史資料などを基にした勉強会や史跡遺構の実地調査を目的とする歴史愛好者の集まりとして本会を設立、今年1月で創立20周年を迎えました。

定期的な会合は、月例の「公開講座」、春秋6回開催の「歴史散策会」、古文書解読を中心とする「古文書の会」です。

公開講座は、会員の学習成果発表か郷土史家などの外部講師を招いた講演です。

歴史散策会は、玉縄城下の遺跡や寺社や石碑などを巡り、由来などを調査する活動です。その一貫として隔年で小田原北条氏関連の城跡を訪ねています。

古文書の会は、地元の旧家に残る古文書を解読し、当時の貴重な記録などを学ぶ勉強会で、毎月行っています。

その他、出版活動として『藤沢宿助郷会所日記』、『「玉縄」史跡めぐり地図』、『玉縄歴史散歩』、風土記の集大成として『玉縄の歴史と文化』を上梓しました。これからも郷土の歴史を掘り起こし、広め、保存していきたいと願っています。

【問い合わせ】NPOセンター 鎌倉…電話60-4555

市政e-モニターを募集しています 市ホームページからお申し込みください

広報広聴課 電話61-3867

お問い合わせ

所属課室:共生共創部広報課広報担当

鎌倉市御成町18-10 本庁舎2階

電話番号:0467-61-3867

メール:koho@city.kamakura.kanagawa.jp

  • PC版を表示
  • スマホ版を表示