ホーム > 産業・まちづくり > 水産業 > 腰越漁港の指定管理者について

ここから本文です。

更新日:2021年4月5日

腰越漁港の指定管理者について

鎌倉市では、鎌倉市腰越漁港の管理業務を効果的かつ効率的に行うため、平成18年度から指定管理者制度を導入し、指定管理者による管理運営を行っています。

腰越漁港の指定管理者を指定しました

令和2年(2020年)市議会12月定例会において、指定管理者の指定および指定期間が議決され、次のとおり指定しました。(鎌倉市告示第324号)

内容

  • 施設の名称 ・ 所在地

     鎌倉市腰越漁港(鎌倉市腰越二丁目9番先)

  • 指定管理者の名称 ・ 所在地

     腰越漁業協同組合(鎌倉市腰越2丁目9番1号)

  • 指定期間

     令和3年(2021年)4月1日から令和8年(2026年)3月31日

 選定経緯

  • 第1回選定委員会

     令和2年(2020年)7月27日開催

     募集要項、仕様書、採点表及び評価基準の内容の確認

     議事概要(PDF:357KB)

  • 第2回選定委員会

     令和2年(2020年)10月15日開催

     書類審査結果の報告、公開ヒアリング(プレゼンテーション及び質疑、採点及び審議)

     議事概要(PDF:450KB)

鎌倉市腰越漁港指定管理者選定委員会

  • 委員長 鵜飼 俊之(神奈川県水産振興促進協会専務理事)
  • 副委員長 今井 利爲(公益財団法人神奈川県栽培漁業協会専務理事)
  • 委員 狭川 知己(東京地方税理士会鎌倉支部総務部副部長)
  • 委員 野村 修平(腰越地区町内会自治連合会副会長)
  • 委員 中西 豪(一般財団法人漁港漁場漁村総合研究所調査役)

応募団体

 応募団体は、次の1者です。

  • 腰越漁業協同組合

選定結果

 腰越漁業協同組合を腰越漁港の指定管理者として選定しました。

 詳細は、鎌倉市腰越漁港指定管理者選定委員会選定結果報告書(PDF:250KB)のとおりです。

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。

Adobe Readerをお持ちでない方は、下記リンク先から無料ダウンロードしてください。

鎌倉市ホームページについて

お問い合わせ

所属課室:都市整備部農水課農水担当

鎌倉市御成町18-10 本庁舎4階

電話番号:0467-23-3000

メール:nousui@city.kamakura.kanagawa.jp

  • PC版を表示
  • スマホ版を表示