ここから本文です。

更新日:2022年6月30日

鎌倉市産後ケア事業利用申請書

産後のお母さんの体調を整え、育児の不安を解消するために、助産師等がサポートする事業です。
産科医療機関や助産院に宿泊する「宿泊型」、産科医療機関や助産院を日帰りで利用する「通所型」、助産師による「訪問型」の3事業があります。

対象者・資格など

次のすべてに当てはまる出産後4か月になるまでのお母さんとお子さん

  • 鎌倉市に住民票がある方
  • ご家族等からの十分なサポートを受けられない方
  • サービス利用時に母子ともに医療が必要ない方

書式データ

鎌倉市産後ケア事業利用申請書(PDF:219KB)
鎌倉市産後ケア事業利用変更(中止)申請書(PDF:171KB)

注意事項

  1. 利用日数は、各事業を組み合わせる場合、14日以内です。
  2. 妊娠28週以降、申請が可能です。
  3. 託児を目的とした事業ではありません。
  4. その他実費負担が生じることあります。
  5. インフルエンザなど感染症にかっている場合は利用できません。
  6. 利用日2日前の16時以降にキャンセルする場合は、キャンセル料(自己負担額)がかかります。

添付書類

市県民税非課税世帯、生活保護世帯の方で減額または免除を申請される場合は、減免の理由、状況を明らかにするための書類を添付してください。

申請方法

  • 事前に市民健康課にご相談の上、申請してください。

相談・申請先

市民健康課保健活動担当(母子保健)(市役所本庁舎1階30番窓口)

  • 電話:0467-61-3944(直通)
  • 住所:〒248-8686鎌倉市御成町18-10
  • 受付時間:8時30分~17時00分(土曜、日曜、休日を除く)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。

Adobe Readerをお持ちでない方は、下記リンク先から無料ダウンロードしてください。

鎌倉市ホームページについて

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部市民健康課保健活動担当

鎌倉市御成町18-10 本庁舎1階

電話番号:0467-61-3944

メール:shikenko-phn@city.kamakura.kanagawa.jp

  • PC版を表示
  • スマホ版を表示