ホーム > 健康・福祉・子育て > 福祉 > 福祉施設 > 鎌倉市福祉センター > 福祉センターにオストメイトのための簡易洗浄用シャワーがつきました!

ここから本文です。

更新日:2010年7月5日

福祉センターにオストメイトのための簡易洗浄用シャワーがつきました!

 

福祉センタートイレ1

福祉センタートイレ2

福祉センター2階の障害者用トイレに、オストメイト(※)の方々が使用済みのパウチを洗浄することができるよう、簡易シャワーを設置しました。
シャワーは便器の横に取り付けてありますので、洗浄にあたっては便器を汚物流しとして利用してください。

 

 ※ オストメイトとは?

      大腸や膀胱等の疾患の治療のため、腹部に人工肛門・人口膀胱を持つ患者さんのことを言います。
      排泄物を受け止めるための袋(パウチ)を処理するため、このような洗浄設備を必要とします。

 シャワーの使用方法

 

福祉センタートイレシャワー1 

便器の右側にある蛇口をひねって、元栓を開けます。

福祉センタートイレシャワー2

 シャワーについている青いボタンを押すと、水が出ます。

福祉センタートイレシャワー3 

便器の上でパウチを洗浄します。

 

福祉センタートイレシャワー2

洗い終わったら、シャワーのボタンを押して水を止めます。

福祉センタートイレシャワー1

蛇口をひねって元栓を締めます。
元栓は必ず締めてください。

福祉センタートイレシャワー4 

シャワーを便器の左上にあるフックに戻します。

 

福祉センタートイレシャワー5

便座等が汚れた場合には、備え付けのトイレットペーパーで、きれいに拭き取ってください。

福祉センタートイレシャワー6 

便器の周囲も、汚れたらきれいに拭き取ってください。
拭き取ったトイレットペーパーは汚物と一緒に便器に流してください。

福祉センタートイレシャワー7

 洗浄後のパウチは、便器の前にある「オストメイト用」のごみ箱に捨ててください。

 

 注  意  

  • 温水は出ません。
  • 洗浄後は必ず便器の水を流してください。
  • 洗浄後のパウチは、必ず専用のごみ箱に捨ててください。便器には絶対に流さないでください。
  • 便器及び周囲が汚れた場合には、必ずきれいに拭き取ってください。
  •  

     

     お問い合せ 

     鎌倉市役所 福祉政策課 福祉総務担当    (内線 2363 ・ 2364)  

     

    お問い合わせ

    所属課室:健康福祉部福祉総務課 

    鎌倉市御成町18-10 本庁舎1階

    電話番号:0467-23-3000