ここから本文です。

更新日:2020年11月25日

 

歴史的風土保存区域内行為(行為変更)届出書

歴史的風土保存区域内で、建築物や工作物の新築や改築、建築物等の色彩や土地の形質の変更、水面の埋め立てや干拓、木竹の伐採、土石の類の採取、屋外における物件の堆積等の行為を行うときに届け出る書類です。

歴史的風土保存区域等や手続きについての詳細は、「歴史的風土保存区域・歴史的風土保存地区」のページや、「風致地区」のページをご覧ください。

対象者・資格など

上記の行為を行う人。

書式データ

1枚目は記入例、2枚目が届出書となっています。

注意事項

  • 標準審査期間は、土曜日・日曜日・祝日等を除く14日間です。
  • 申請書、該当する行為の計画書および必要な図書は2部提出してください。

添付書類

申請方法

  • 下記の担当課へ持参してください。
  • 各支所、市民サービスコーナー(大船ルミネウィング6階)、郵送、ファックス、電子メールでは、受け付けしておりません。

提出先

都市景観課風致担当(市役所本庁舎3階)

  • 電話:0467-23-3000(内線2588)
  • 受付時間:8時30分~17時15分(土曜、日曜、休日を除く)

          ※令和3年4月1日以降は、8時30分から17時までに変更となります。

 

|戻る|

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。

Adobe Readerをお持ちでない方は、下記リンク先から無料ダウンロードしてください。

鎌倉市ホームページについて

お問い合わせ

所属課室:都市景観部都市景観課風致担当

鎌倉市御成町18-10 本庁舎3階

  • PC版を表示
  • スマホ版を表示