ここから本文です。

更新日:2020年9月24日

広報かまくら令和2年度10月1日号1面

鎌倉の緑を守り、
未来へつなぐために
緑の基本計画を見直します。

「緑の基本計画」は、平成8年の策定以来、「山と海の自然と人・歴史が共生する鎌倉」を基本理念として掲げ、多くの緑地を保全してきました。このたび、安全・安心な暮らしのための緑の維持管理手法の提示や、地球温暖化や少子高齢化によるニーズの変化など、緑を取り巻く状況の変化に対する視点を持って、基本計画を見直すこととしました。

みどり課 電話61-3486

  • 空気が澄んでいて気持ちいい!
  • たくさんの生き物がいるんだね!
  • 私たちが未来のためにできることは何だろう?

私たちの暮らしの中でできること

-緑の基本計画から抜粋しています-

  • 緑地の保全活動に参加する
  • 自然と触れ合う・公園で遊ぶ
  • 樹木や草花を育てる
  • 自然について学ぶ

計画の見直しに関する意見を募集しています!

続きは2面へ

令和2年9月1日現在

  • 人口:172,929人(前月比+166人)
  • 世帯数:75,786世帯(前月比+144世帯)

お問い合わせ

所属課室:共生共創部広報課広報担当

鎌倉市御成町18-10 本庁舎2階

電話番号:0467-61-3867

メール:koho@city.kamakura.kanagawa.jp

  • PC版を表示
  • スマホ版を表示