ホーム > 健康・福祉・子育て > 福祉 > 生活援助 > 鎌倉市学習支援事業について

ここから本文です。

更新日:2021年12月13日

鎌倉市学習支援事業について

鎌倉市では、平成27年度から実施している生活困窮者自立支援事業の一環として、平成28年10月から学習支援事業を開始しました。

本業務は、生活困窮世帯等の子どもへの学習支援や居場所づくりを支援するとともに、学習の重要性について保護者の理解促進などを通じて、子どもの高等学校への進学・卒業を支援することで、社会的自立を促し、貧困の連鎖を防ぐことを目的として実施します。

事業概要

学習支援

受託者が開催する学習会において、対象者となる子どもの状況に応じた形式で、学習支援を行います。

修学支援

順調な学校生活を送り、卒業できるよう、学校や家庭での学習に関し、対象者となる子どもに助言及び支援を行うとともに、学校や家庭以外の居場所を提供します。

また、対象者となる子どもたちの保護者等に対して、学習の重要性についての理解を促すとともに、養育に関する助言及び支援を行います。

事業の対象者

  • 生活困窮世帯および生活保護受給世帯の小学生、中学生及び高校生
  • 生活困窮世帯および生活保護受給世帯の高等学校中退者、中学校卒業後の進路未定者のうち、未成年者

実施場所・実施内容

Spaceぷらっと大船

スタディーサポートかまくら

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。

Adobe Readerをお持ちでない方は、下記リンク先から無料ダウンロードしてください。

鎌倉市ホームページについて

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部生活福祉課 

鎌倉市御成町18-10 本庁舎1階

電話番号:0467-61-3958

メール:engo@city.kamakura.kanagawa.jp

  • PC版を表示
  • スマホ版を表示