ホーム > 健康・福祉・子育て > 福祉 > 生活援助 > 鎌倉市家計改善支援事業について

ここから本文です。

更新日:2019年10月9日

鎌倉市家計改善支援事業について

 鎌倉市では、平成27年度から実施している生活困窮者自立支援事業の一環として、令和元年10月から

家計改善支援事業を開始しました。

 本業務は、家計のやりくりに課題を抱えている世帯を対象に、生活困窮に陥る手前の早い段階での包括的な支援を行い、

生活の再建を図っていくことを目的として実施します。

事業概要

 家計の改善に関して支援が必要である方に対して、専門の相談員が、家計の状況の見える化と根本的な問題を把握し、

相談者自らが家計を管理できるように、一人ひとりの状況に応じた支援プランを作成し、相談支援、関係機関へのつなぎ、

必要に応じて貸付け等のあっせんを行い、早期の生活再生を目指します。

 実施場所

  鎌倉市大船1-23-19秀和第5ビル3階B(大船駅東口より徒歩5分)

 インクル相談室鎌倉

 実施事業者:一般社団法人 インクルージョンネットかながわ

利用の方法

  自立相談支援機関(インクル相談室鎌倉)にて相談を受けた後、事業所にてプランを作成し、利用を開始します。

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部生活福祉課 

鎌倉市御成町18-10 本庁舎1階

電話番号:0467-61-3958

メール:engo@city.kamakura.kanagawa.jp