ホーム > くらし・環境 > 消費生活 > 鎌倉市くらし見守りネットワークがスタートします

ここから本文です。

更新日:2021年4月13日

鎌倉市くらし見守りネットワークがスタートします

令和3年(2021年)4月1日から「鎌倉市くらし見守りネットワーク」がスタートします。このネットワークは、地域で業務・活動をしている事業者、関係行政機関及び福祉の関係団体の皆さまにご協力をいただき、市内の消費者被害等を早期に発見して、必要な支援につなげる体制です。ご協力いただく皆さまの日々の業務・活動の中で消費者被害等を発見した場合は、消費生活センターへの案内や、市に支援を要請します。

協力事業者等

随時掲載する予定です。

協力機関

  • 神奈川県鎌倉警察署
  • 神奈川県大船警察署
  • 神奈川県鎌倉三浦地域児童相談所
  • 神奈川県鎌倉保健福祉事務所
  • 鎌倉市民生委員児童委員協議会
  • 鎌倉市社会福祉協議会
  • 市内の地域包括支援センター
  • 鎌倉市基幹相談支援センター

活動内容

  • 見守り活動
  • 市が実施する消費者被害の防止又は救済のための施策に対する協力
  • 上記施策の周知

消費生活相談の具体的な内容と対応方法

関連要綱

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。

Adobe Readerをお持ちでない方は、下記リンク先から無料ダウンロードしてください。

鎌倉市ホームページについて

お問い合わせ

所属課室:共生共創部地域共生課消費生活担当

鎌倉市御成町18-10 本庁舎1階

電話番号:0467-23-3000

メール:seikatu@city.kamakura.kanagawa.jp

  • PC版を表示
  • スマホ版を表示