ホーム > くらし・環境 > ごみ・リサイクル > ごみ処理広域化について

ここから本文です。

更新日:2022年6月9日

ごみ処理広域化について

鎌倉市名越中継施設整備発注支援等業務委託に係る公募型プロポーザルの実施について

実施目的

本市では、令和6年度(2024年度)末に本市唯一の焼却施設である名越クリーンセンターの稼働を停止し、令和7年度(2025年度)以降は「鎌倉市・逗子市・葉山町ごみ処理広域化実施計画」に基づき、市内で排出される可燃ごみは逗子市既存焼却施設を中心に処理することとしています。これに伴い、将来にわたる安定的なごみ処理体制の構築を図るため、名越クリーンセンター跡地に家庭系及び事業系可燃ごみを逗子市既存焼却施設等に搬出するための中継施設を、令和9年度(2027年度)の稼働をめざし、整備することとしています。

本業務は、短期間での焼却施設解体及び中継施設整備を実施する必要があること、また、地元還元方策、環境配慮及び施設稼働後の円滑な運用等の様々な要素を反映させた要求水準書(発注仕様書)の作成、設計・解体・施設整備及び施設運営を担う事業者選定に係る提案書類等の審査をはじめとするアドバイザリー業務を行うことができる事業者を選定する必要があるため、成果物に一定の水準が確保できるか、円滑な業務遂行が可能となるか等について、適切かつ効果的な実施手法の提案を求め、業務として委託しようとするものです。

業務内容・プロポーザル実施概要

仕様書(PDF:602KB)

実施要領(PDF:290KB)

様式1_公募型プロポーザル参加申込書(ワード:36KB)

様式2_業務経歴書(ワード:35KB)

様式3_質問票(ワード:34KB)

様式4_公募型プロポーザル参加届出書兼誓約書(ワード:35KB)

様式5_実施体制・配置予定者調書(ワード:40KB)

審査基準(PDF:321KB)

本市のごみ処理施策について(PDF:555KB)

選考スケジュール

募集要領の公表 令和4年(2022年)5月30日
公募期間

令和4年(2022年)5月31日から

令和4年(2022年)6月20日まで

質問の受付【受付締切】

令和4年(2022年)5月31日から

令和4年(2022年)6月7日午後5時まで

質問への回答

(市ホームページに掲載)

令和4年(2022年)6月10日(予定)
参加申込書の提出【受付締切】

令和4年(2022年)5月31日から

令和4年(2022年)6月7日午後5時まで

参加資格の審査・通知 令和4年(2022年)6月10日(予定)

企画提案書等の提出

(持参又は郵送)

令和4年(2022年)6月15日午前9時から

令和4年(2022年)6月20日午後5時まで

プレゼンテーション 令和4年(2022年)6月27日
優先交渉権者の選定・結果通知 令和4年(2022年)7月上旬(予定)

 

リンク

第3次一般廃棄物処理基本計画

将来のごみ処理体制についての方針

鎌倉市・逗子市・葉山町ごみ処理広域化実施計画

循環型社会形成推進地域計画(本編(PDF:1,389KB)添付資料1(PDF:1,613KB)添付資料2(PDF:9,927KB)

その他計画・施設概要等

質問票への回答について

質問票に対する回答(PDF:336KB)

鎌倉市・逗子市・葉山町ごみ処理広域化実施計画の策定について

鎌倉市・逗子市・葉山町ごみ処理広域化実施計画がまとまりました。【令和2年(2020年)8月3日】

このたび、鎌倉市・逗子市・葉山町ごみ処理広域化実施計画(以下「実施計画」)を策定しましたので、お知らせします。

実施計画では、計画期間を令和2年度(2020年度)から令和11年度(2029年度)までの10年間とし、計画の基本理念に「環境負荷の少ない循環型社会の形成に資するゼロ・ウェイストの実現を目指す」ことを掲げ、ごみ減量・資源化施策や各市町が担うごみ処理の役割分担などを記載しています。

実施計画の内容

実施計画の策定に伴い、平成28年(2016年)7月29日に締結した覚書を解除するとともに、実施計画に基づいて、2市1町で連携してごみ処理の広域化に取り組む各市町の姿勢を示すための確認書を締結しました。【令和2年(2020年)8月3日】

逗子市、葉山町のホームページ

鎌倉市・逗子市・葉山町ごみ処理広域化実施計画(素案)の意見募集の結果について

鎌倉市・逗子市・葉山町ごみ処理広域化実施計画(素案)の意見募集について、多くのご意見をいただき、ありがとうございました。いただいたご意見と市の考え方について、次のとおり公表します。【令和2年(2020年)4月30日】

鎌倉市・逗子市・葉山町ごみ処理広域化実施計画(素案)の意見募集について、2市1町にいただいたご意見と、2市1町の考え方について、次のとおり公表いたします。【令和2年(2020年)4月30日】

逗子市および葉山町のパブリックコメント結果につきましては、それぞれのホームページにて公表しています。

鎌倉市・逗子市・葉山町ごみ処理広域化実施計画(素案)の意見募集について(意見募集は終了しました。)

鎌倉市・逗子市・葉山町ごみ処理広域化実施計画(素案)についてご意見を募集します。【令和2年(2020年)1月6日】(募集期間は終了しました。【令和2年(2020年)2月6日】)

本市では、これまで、ごみ処理に関する様々な課題に対し、効果的、効率的に取り組むため、逗子市及び葉山町と連携し、ごみの広域処理の計画づくりに取り組んできました。

このたび、鎌倉市・逗子市・葉山町ごみ処理広域化実施計画(素案)がまとまりましたので、これを公表し、広く市民の皆さんからご意見をいただきたいと考えています。

意見募集は終了しました。

意見募集の内容(募集期間は終了しました。【令和2年(2020年)2月6日】)

意見募集期間(募集期間は終了しました。【令和2年(2020年)2月6日】)

令和2年(2020年)1月6日月曜日から令和2年(2020年)2月5日水曜日まで

意見の提出方法(募集期間は終了しました。【令和2年(2020年)2月6日】)

令和2年(2020年)2月5日水曜日(必着)までに、住所・氏名・電話番号を添えて、次のいずれかの方法でご意見をお願いします。

  • 書式は自由ですが、意見提出用紙もご用意しています。(意見応募用紙(ワード:41KB)
  • 電話や窓口での口頭によるご意見は正式な意見公募としてはお受けできませんが、事情により、次のいずれかの方法で提出できない場合は、ご相談ください。
  1. 郵送 〒248-8686 鎌倉市御成町18番10号 鎌倉市環境部 環境施設課 宛
  2. ファクス 0467-23-8700
  3. メール siseken@city.kamakura.kanagawa.jp 件名は「パブコメ」として下さい。
  4. 回収箱に投函 本庁舎ロビー、各図書館に設置している意見回収箱
  5. 直接持込 環境施設課(本庁舎1階) 8時30分から17時15分(土日祝日を除く)

素案の閲覧・配布場所(募集期間は終了しました。【令和2年(2020年)2月6日】)

環境施設課(本庁舎1階)、本庁舎ロビー、各図書館、各支所、名越クリーンセンター、今泉クリーンセンター、笛田リサイクルセンター、深沢クリーンセンター

意見の公表

いただきましたご意見とご意見に対する市の考え方等については、氏名・住所等の個人情報等を除いて整理した上で、市のホームページ及び意見回収箱の設置場所にて、公表いたします。なお、ご意見に対する個別の回答はいたしませんので、ご了承ください。また、ご意見を本件以外に使用することはありません。

鎌倉市・逗子市・葉山町ごみ処理広域化実施計画(素案)について

鎌倉市・逗子市・葉山町ごみ処理広域化実施計画(素案)がまとまりました。【令和元年(2019年)11月28日】

鎌倉市、逗子市、葉山町では、平成28年5月に鎌倉市・逗子市・葉山町ごみ処理広域化検討協議会を設置、同年7月に覚書を締結し、連携してごみ処理に関する様々な課題に対し、効果的、効率的に取り組むため、ごみ処理広域化実施計画の策定を進めてきました。

このたび、鎌倉市・逗子市・葉山町ごみ処理広域化実施計画(素案)(以下「実施計画(素案)」)を策定しましたので、お知らせします。

実施計画(素案)では、計画期間を令和2年度から令和11年度までの10年間とし、計画の基本理念に「環境負荷の少ない循環型社会の形成に資するゼロ・ウェイストの実現を目指す」ことを掲げ、ごみ減量・資源化施策や各市町が担うごみ処理の役割分担などを記載しています。

実施計画(素案)の内容

実施計画(素案)の説明会(終了しました)【令和2年(2020年)1月21日更新】

説明会にご参加いただき、ありがとうございました。

日時:令和元年12月21日土曜日、午前10時から正午まで

場所:鎌倉商工会議所会館

先着約150名。車での来場はできません。

こちらで、説明会の議事録(概要)および当日の資料をご覧になれます。【令和2年(2020年)1月21日更新】

  1. 説明会の議事録(概要)(PDF:317KB)
  2. 配布資料1(説明資料・鎌倉市のごみ処理行政について)(PDF:837KB)
  3. 配布資料2(説明資料・鎌倉市・逗子市・葉山町ごみ処理広域化実施計画(素案))(PDF:634KB)
  4. 配布資料3(将来のごみ処理体制についての方針(概要版))(PDF:421KB)

鎌倉市・逗子市・葉山町ごみ処理広域化に係る覚書の締結について

鎌倉市、逗子市及び葉山町は、ごみ処理の広域化に係る覚書を締結しました。【平成28年(2016年)7月29日】

これまで、鎌倉市と逗子市において進めてきたごみ処理の広域化の協議に、新たに葉山町を加え、2市1町でごみ処理の広域連携を進めていくために基本理念・基本方針の内容について協議を行なってきました。このたび、2市1町は、別添、覚書(写)の内容で合意に達したため、平成28年7月29日金曜日9時から逗子市役所庁議室にて、締結式を行いました。

覚書の内容

 

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。

Adobe Readerをお持ちでない方は、下記リンク先から無料ダウンロードしてください。

鎌倉市ホームページについて

お問い合わせ

所属課室:環境部環境施設課 

鎌倉市御成町18-10 本庁舎1階

電話番号:0467-61-3625

メール:siseken@city.kamakura.kanagawa.jp

  • PC版を表示
  • スマホ版を表示