ホーム > 健康・福祉・子育て > 健康・医療 > 健康管理 > 化学物質過敏症について

ここから本文です。

更新日:2019年5月30日

化学物質過敏症について

化学物質やそれらを含む製品は日常生活に非常に身近なものですが、化学物質に敏感に反応して、身体症状等を発症していく可能性があることは、あまり知られていません。

しかし、
!誰にでも発症する可能性があります!

そして、
!化学物質過敏症で困っている方が身近にいるかもしれません!

だから、
みなさんも自らの生活と関連付け、一人ひとりができる環境リスクの低減のための取り組みについて考えてみてください。
環境省が発行した「化学物質ガイド」を参考にご覧ください。
(環境省のホームページから閲覧できる他、市内、各所に配架しています。)

「かんたん化学物質ガイド」5種類

  • わたしたちの生活と化学物質
  • 乗り物と化学物質
  • 洗剤と化学物質
  • 殺虫剤と化学物質
  • 塗料・接着剤と化学物質

リンク先

厚生労働省(化学物質安全対策室)(外部サイトへリンク)
環境省(保健・化学物質対策)(外部サイトへリンク)

事務担当

健康福祉部市民健康課
電話0467-23-3000【内線2334】

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部市民健康課保健活動担当

鎌倉市御成町18-10 本庁舎1階

電話番号:0467-61-3944

メール:shikenko.phn@city.kamakura.kanagawa.jp