ここから本文です。

更新日:2021年3月19日

パソコンリサイクル

パソコンとパソコン用ディスプレイの処分方法

ご家庭で不用となったパソコン(パソコンディスプレイを含む。)を処分する場合は、「①リネットジャパンリサイクル株式会社の宅配便による回収を利用」又は「②パソコンメーカー等に回収を依頼」してください。

市では収集できませんので、ご注意ください。

リネットジャパンリサイクル株式会社と協定を締結しました。

市では、使用済みパソコン等を適正に資源化するため、令和2年(2020年)7月3日に、リネットジャパンリサイクル株式会社と宅配便を活用した「小型家電リサイクルにかかる連携と協力に関する協定」を締結しました。

20200703

 

①リネットジャパンリサイクル株式会社の宅配便による回収を利用(パソコン本体が含まれる場合)

市と協定を締結したリネットジャパンリサイクル株式会社が、宅配便による回収を行っています。回収品目にパソコン本体が含まれている場合、1箱分の回収料金が無料(条件有)となります。

  • 箱のサイズは、縦・横・高さの3辺の合計が140cm以内、20kg以内でお願いします。
  • プリンター等の周辺機器も同包して回収に出せます。 (回収対象品目は、リネットジャパンリサイクル株式会社( 外部サイトへリンク )のホームページでご確認ください。)
  • 申込後、無料でデータ消去ソフトをダウンロードできますが、有料のデータ消去サービス(3,850円/台)もあります。
  • 同包する液晶モニターは無料ですが、ブラウン管(CRT)モニターは、処理費用(3,300円/台)がかかります。
  • 有料オプションを申込まれた場合、クレジットカードでのお支払いが基本となります。現金(代金引換)でお支払いの場合、別途、決済手数料(218円)がかかります。
  • 梱包用の段ボール箱はご自身でご用意ください。段ボール箱が必要な場合、有料(438円/箱)で購入することもできます。
  • 回収品目にパソコンが含まれない場合、回収料金(1,650円/箱)がかかります。
  • 上記金額は、変更される場合があるため、詳細は、リネットジャパンリサイクル株式会社( 外部サイトへリンク )のホームページでご確認ください。

回収方法、回収対象品目及び無料となる条件等についての詳細は、リネットジャパンリサイクル株式会社( 外部サイトへリンク )のホームページをご確認ください。

riyou

申込方法

インターネット又はファックスでお申込みください。

インターネットによる申込

ファックスによる申込 

 

②パソコンメーカー等に回収を依頼

対象となるパソコン機器 

  • デスクトップパソコン
  • ノートブックパソコン
  • パソコン用ディスプレイ(ブラウン管タイプ及び液晶タイプ)
  • ディスプレイ一体型パソコン
  • 購入時の標準付属品(キーボード、マウス、スピーカー、ケーブル等でパソコンと同時に排出するもの。)

リサイクル料金

料金は予告なく変更される場合があります。最新情報は、http://www.pc3r.jp/ ( 外部サイトへリンク )をご参照ください。

平成15年(2003年)10月1日以降に販売されたパソコン

販売価格に回収とリサイクル費用が含まれているため、廃棄時にリサイクル費用を支払う必要はありません。

PCリサイクルマーク

 平成15年(2003年)10月1日以降に販売されたパソコンには、上記の「パソコンリサイクルマーク」の表示があります。

平成15年(2003年)9月30日以前に購入したパソコン

廃棄時に以下の回収リサイクル費用がかかります。

対象品と主なメーカーの回収リサイクル料金(メーカーが引き取る場合の主な金額)
  • デスクトップパソコン本体 3,300円(税込)
  • ノートブックパソコン 3,300円(税込)
  • 液晶ディスプレイ 3,300円(税込)
  • 液晶ディスプレイ一体型パソコン 3,300円(税込)
  • ブラウン管式(CRT)ディスプレイ 4,400円(税込)
  • ブラウン管式(CRT)ディスプレイ一体型パソコン 4,400円(税込)
メーカーがない回収リサイクル料金(自作PC、倒産メーカー、輸入販売等の主な金額
  • デスクトップパソコン本体 4,400円(税込)
  • ノートブックパソコン 4,400円(税込)
  • 液晶ディスプレイ 4,400円(税込)
  • 液晶ディスプレイ一体型パソコン 4,400円(税込)
  • ブラウン管式(CRT)ディスプレイ 5,500円(税込)
  • ブラウン管式(CRT)ディスプレイ一体型パソコン 5,500円(税込)

 

排出方法

PCリサイクルマーク

↓PCリサイクルマークあり

 

 

 

↓PCリサイクルマークなし

 

1.パソコンの製造・販売メーカーの受付窓口に連絡します。
2.メーカーからリサイクル料金の払い込み用紙が送付されるので、指定の方法で支払います。
3.専用の「ゆうパック伝票」が送付されます。
※「ゆうパック伝票」に記入する必要はありません。
4.パソコンを梱包し、「ゆうパック伝票」を貼ります。
5.郵便局(簡易郵便局を除く)に直接持ち込むか、「ゆうパック伝票」に記載されている郵便局に回収を依頼してください。
※大切なデータの管理は市民の皆さん自身の責任でお取扱い願います。
データの消去等に関する詳細は、社団法人電子情報技術産業協会(JEITA)( 外部サイトへリンク ) のホームページをご覧ください。

各メーカーの問い合わせ先は、一般社団法人パソコン3R推進協会のホームページをご覧ください。また、回収するメーカーがない場合(自作PC、倒産メーカー、輸入品など)は、同協会が受付窓口になります。(回収・リサイクル料金が異なります。)
ホームページアドレス
http://www.pc3r.jp/ ( 外部サイトへリンク )

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。

Adobe Readerをお持ちでない方は、下記リンク先から無料ダウンロードしてください。

鎌倉市ホームページについて

お問い合わせ

所属課室:環境部ごみ減量対策課

鎌倉市御成町18-10 本庁舎1階

電話番号:0467-61-3396

メール:gomi@city.kamakura.kanagawa.jp

  • PC版を表示
  • スマホ版を表示