ホーム > 新型コロナウイルスワクチン接種特設サイト > 令和6年度の新型コロナウイルスワクチン接種について

ここから本文です。

更新日:2024年2月8日

令和6年度の新型コロナウイルスワクチン接種について

現在実施している予防接種法上の特例臨時接種は令和6年3月31日で終了します。

令和6年度からは、新型コロナウイルス感染症は、インフルエンザと同様に予防接種法のB類疾病に
位置付けられ、新型コロナウイルスワクチン接種については法に基づく定期接種として実施されます。

令和6年4月1日以降の新型コロナウイルスワクチン接種の概要

対象者

  • 65歳以上の方および60~64歳で重症化リスクの高い方
  • 上記対象者以外の方は、任意接種として全額自己負担で接種が可能

接種時期

新型コロナの重症化予防を目的として年1回、秋冬に実施(10月~翌1月までの予定)

自己負担金額

  • 対象者は2,000円~3,000円程度の予定
    (対象者以外の方は全額自己負担のため、7,000円程度)
  • 市民税非課税世帯の方、生活保護受給中の方は自己負担免除(申請が必要)

実施場所

市内の医療機関

接種券について

令和6年度からの接種は、接種券は不要です
お手元に未使用の接種券があっても、令和6年4月1日以降は使用できません

今後のご案内

広報かまくら4月号、衛生時報4月号(広報かまくらと同梱で全戸配布)でご案内予定
市ホームページでも掲載予定

リーフレット

 

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。

Adobe Readerをお持ちでない方は、下記リンク先から無料ダウンロードしてください。

鎌倉市ホームページについて

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部 担当者名:新型コロナウイルスワクチン接種担当

鎌倉市新型コロナウイルスワクチン接種コールセンター
0120-238-771

  • PC版を表示
  • スマホ版を表示