ここから本文です。

更新日:2021年6月3日

こころの健康づくり

3月は「自殺予防強化月間」です

自殺対策基本法では、例年月別自殺者数の最も多い3月を「自殺対策強化月間」と定め、地方公共団体、関係団体等とも連携して「誰も自殺に追い込まれることのない社会」の実現に向け、相談事業及び啓発活動を実施しています。

鎌倉市では、3月31日まで自殺対策に関連したロビー展示をしています。

2020ロビー展示

こころの健康相談

ストレスが多い毎日の中で、悩み事や心配事は尽きることがありません。

そんな時、相談できる窓口があります。

こころの健康相談

鎌倉保健福祉事務所では、専門医等による相談を受け付けています(予約制)。

詳しくはこころの健康相談(外部サイトへリンク)

女性のからだとこころの相談

鎌倉保健福祉事務所では、女性医師やカウンセラー等による相談を受け付けています(予約制)。

詳しくは女性のための健康相談(外部サイトへリンク)

かまくらサポートリスト

鎌倉市では様々な内容に応じた相談の窓口があります。

詳しくはかまくらサポートリスト(お困りごと相談先一覧)

SNSによる相談

LINEやチャットを利用して相談ができます。厚生労働省SNS相談。

詳しくは厚生労働省SNS相談(外部サイトへリンク)

「生きるのがつらい」や「苦しい」など、こころの健康に関する悩みに対し「いのちのホットライン@かながわ」が開設されました。

詳しくはLINE相談「いのちのほっとライン@かながわ」(外部サイトへリンク)

かまくらっ子おまもりカード

小中高校生向けに、相談窓口を紹介しています。

詳しくはかまくらっ子おまもりカード

こころの健康セルフチェック

あなたや、あなたの大切な人のこころやからだはSOSを出していませんか?

こころの健康チェックをご活用ください。

神奈川県こころなびかながわ(外部サイトへリンク)

こころの健康を保つヒント

ストレスがたまりすぎると、身体やこころに不調が生じます。

そのストレスサインに早めに気づき、ストレスをためないことが大切です。

商工会会報健康ワンポイント2月号より

「ストレスと上手に付き合う」(JPG:435KB)

講演会は終了しています。

厚生労働省

みんなのメンタルヘルス(外部サイトへリンク)

鎌倉市健康づくり計画

こころや休息に関する健康づくりのヒントがあります。詳しくは鎌倉市健康づくり計画

「鎌倉市自殺対策計画いきるを支える鎌倉」を策定しました

総合的かつ効果的に自殺対策を推進していくために、平成31年3月に「鎌倉市自殺対策計画 いきるを支える鎌倉」を策定しました。

鎌倉市自殺対策計画いきるを支える鎌倉(PDF:3,371KB)

ゲートキーパー講座について

市内在住・在勤の方、地域の団体などを対象に、自殺対策に関わる人材(ゲートキーパー)を養成する講座を実施しています。

公募の講座等の開催については、こちらに詳細を掲載します。

参考:かなかなかぞく第48話ゲートキーパーってなに?(外部サイトへリンク)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。

Adobe Readerをお持ちでない方は、下記リンク先から無料ダウンロードしてください。

鎌倉市ホームページについて

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部市民健康課保健活動担当

鎌倉市御成町18-10 本庁舎1階

電話番号:0467-61-3946

内線:2664

ファクス番号:0467-23-7505

メール:h-seijin@city.kamakura.kanagawa.jp

  • PC版を表示
  • スマホ版を表示