ホーム > くらし・環境 > 交通 > 交通計画 > 鎌倉市交通計画検討委員会

ここから本文です。

更新日:2018年12月10日

鎌倉市交通計画検討委員会

はじめに

 鎌倉市では、これまで交通需要マネジメント施策の一環として、「パークアンドライド」や「鎌倉フリー環境手形」等を実施し、中心市街地における交通渋滞の緩和策を講じてきました。
 これらの施策については、利用者も増加傾向にあり一定の効果は出ていますが、鎌倉地域においては、依然として休日の交通渋滞が解消されていない状況にあります。
 そうしたことから、平成24年5月、新たに『鎌倉市交通計画検討委員会』を設置し、市民、商工業者、交通事業者、関係行政機関の職員、及び学識経験者と市が協働して、市の交通政策を効果的に推進するため、地区交通計画の策定及び推進に関し調査及び検討を行っています。

検討委員会の概要

1.検討委員会の検討内容

(1)鎌倉地域地区交通計画の見直し方針の策定
 1)これまでの検討経緯を踏まえた見直し方針
 2)世界遺産登録及び地域の活性化を見据えた見直し方針
(2)市民アンケート調査による現状と施策に対する市民意識の把握
(3)交通需要マネジメントに関する社会実験と内容の検討
 1)観光商業の需要を喚起し、自動車利用を公共交通に転換する社会実験の検討
 2)社会実験の実施と導入施策の検討

2.検討委員会の構成

 

iinkai_kousei

3.検討委員会の取り組み

【交通計画検討委員会】

(平成24年度)

(平成25年度)

(平成26年度)

(平成27年度)

(平成28年度)

(平成29年度)

(平成30年度)

【専門部会】

(平成24年度)

(平成25年度)

(平成26年度)

(平成27年度)

 (平成28年度)

(平成29年度)

「交通計画ニュース」の発行

歩行者尊重道路について

鎌倉地域の地区交通計画策定に向けた中間とりまとめについて

検討委員会に関する資料

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:共創計画部交通政策課交通政策担当

鎌倉市御成町18-10 本庁舎2階

電話番号:0467-61-3667

メール:koutsu@city.kamakura.kanagawa.jp